美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例2

【美容鍼、症例2】
・患者像
Tさん 40代 女性


・来院
2016.03


・症状
主訴:小顔

最近になって不規則な生活になってしまうことで起きた後の顔のたるみとむくみが気になり来院。エステやサロンなどは特に通ってはいないが、どのようなものが自分に合っているのかを模索中で、知人に美容鍼のことを教えてもらいパソコンで調べた。

・治療経過と内容
治療方針顔のむくみ取りを中心に施術
最初の段階で顔だけでなく足などにもむくみが見られた。全体的に水分の排出が悪くなっているように感じたので、足の腎経を中心にむくみ改善の施術を行った。施術後は本人もわかるぐらいむくみが解消し、むくみの影響でたるんでいた顔もリフトアップしていた。

人体イラスト-女性1.jpg

・同時に治療した症状
肩こり、背中から腰にかけての張り感、顔のたるみ、冷え


・使用した主なツボ
風池、列けつ、照海、足三里、三陰交、自律心体療法


・考察
小顔だけの施術だけでなく、全身のコリも取り除いていくことで体全体の流れという流れが良くなり、顔の血色も良くなったように感じた。顔のむくみが取れたことによって、本人もわかるぐらいのリフトアップも一緒に解消した。今後のセルフケアなどの指導を行い、足の冷えには注意をして血流を滞らせないようなアドバイスで終了した。