美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例4

【美容鍼、症例4】
・患者像
0さん 20代 女性

・来院
2016.3

・症状
主訴:リフトアップ
顔の輪郭が気になっていて、たるみやむくみが長年あり来院。なかなか運動などで体を動かしても改善せず、友人に誘われて鍼に挑戦しました。骨盤のゆがみもあり、全身の血流が悪くなっていました。


・治療経過と内容
治療方針顔と体の歪みの改善、血流改善
顔の左右差を改善させて、リフトアップのためのツボを使う。体の歪みは整体で整え、全身の血流を改善させていった。その結果顔を含めての血流が改善、血色がよくなった。リフトアップもして、本人も変化がわかるぐらいになった。

人体イラスト-女性3.jpg


・同時に治療した症状
体の歪み、血流改善


・使用した主なツボ
頬車、三陰交、足三里、自律心体療法


・考察
足の冷えが強く、骨盤の歪み、顔の血色も悪かったので、全体の血流が悪くなっていたのがたるみやむくみの原因になっていることをしっかりと説明できた。なかなか顔のたるみが体全体の問題とは想像もつかないので、最初はあまり飲み込めていない感じに見えたが、施術後の体の改善を体感してとても納得していただけたことは非常に嬉しく思う。