美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例23

【美容鍼、症例23】
・患者像
Mさん 30代 女性 千葉県白井市

・来院
2016.10

・症状
主訴:ほうれい線、フェイスラインのたるみ、目の下のくま
トータルで13回目の来院。症状が安定し、定着した。ここからはメンテナンスでしっかりと診ていくが、10回目を超えたあたりでニキビが出てきたので、まだ2週間に1回のペースで来ていただいている。


Mさん 30代 女性 千葉県白井市.jpg

・治療経過と内容
治療方針目の疲れからくるほうれい線やたるみの改善、血流改善することでのクマの改善
安定、定着が出来ているので、このままいけば1か月に1回のメンテナンスに移行が出来ると考えている。お仕事が変わって忙しそうなので、目の疲れは出てきてしまうが、お家でのケアもお伝えして様子を見ていく。

・同時に治療した症状
むくみ、頚肩コリ、にきび

・使用した主なツボ
天柱、風池、さん竹、し竹空、三陰交、足三里、自律心体療法

・考察
13回もの積み重ねが出来ていると大分持ち方が違うようになった。安定感も抜群で化粧を落としたときとしているときでもお肌の状態の良さが見るだけでわかるようになった。様子を見てメンテナンスに移行していく。