美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例45

【美容鍼、症例45】
・患者像
Ⅰさん 50代 女性 千葉県船橋市

・来院
2016.12

・症状
主訴:たるみ、おでこのしわ、体調管理
初診での来院。お顔全体のたるみ、おでこのしわが気になり来院。さらに最近は疲れを感じやすいことも多くなり体調管理も含めて施術&治療をしていきたいとのこと。積極的に運動なども取り入れているので、それ以外の症状は腰痛があるぐらいである。

Iさん 50代 女性 千葉県船橋市.jpg

・施術経過と内容
施術方針リフトアップと自律神経のバランスを整え、身体本来の状態に戻す

お顔にもリフトアップの施術をしていく。お顔だけでなく自律神経のバランスを整えていくことで、胃腸の機能が上がり食べた栄養がしっかりと筋肉に届きやすい状態を作り上げていく。基本は全てこの考え方だが、それ以外にも内蔵機能を全体的に上げることで、顔色が良くなったりくすみが取れたりなどの効果も期待できる。

・同時に治療した症状
胃の冷え、胃の不調、

・使用した主なツボ
百会、合谷、中かん、三陰交、足三里、自律心体療法

・考察

全体的に身体が疲れている感じであった。お仕事もされていて仕事中は気が張っているが、仕事以外だと疲れがどっと出てしまうということだったので、身体全体の体質改善が出来ると疲れなどの問題がなくなっていくと考える。