美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例71

【美容鍼、症例71】
・患者像
Yさん 30代 女性 千葉県船橋市から

・来院
2017.1(初診:2017.1)

・症状
主訴:頭痛(耳の近く)、じんましん、手足の冷え
今まで鍼治療をしていたが、出産をしてから通いづらい状況になってしまった。元々頭痛や頚肩、腰の張り感が強く血流も悪かった。


Yさん 30代 女性 千葉県船橋市から.jpg


・施術経過と内容
施術方針:頚肩、腰の緊張を取り自律神経の働きを取り戻す
1回目の施術。特に自律神経の治療を中心に行った。お顔の緊張もあるので、この状態が長く続くとたるみやむくみなどにつながっていくと考えられる。

・同時に治療した症状
頚肩のこり、足のむくみ、イライラ、精神的な不安定感、手首(抱っこでだるさ)

・使用した主なツボ
天柱、風池、中かん、三陰交、足三里、自律心体療法

・考察

お子さんがお二人いて春辺りに仕事復帰をするにあたり不安な点があるということだった。背中側の緊張がとても強いのでまず最初は筋緊張を緩めていく必要がありそうだ。