美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例74

【美容鍼、症例74】
・患者像
Hさん 30代 女性 千葉県船橋市薬円台から

・来院
2017.2(初診:2017.2)

・症状
主訴:目の下のたるみ、上まぶたの重み、ほうれい線、ニキビ
今は特にホルモンバランスの乱れが気になり、生活習慣も乱れることによって目の周りの症状やお肌の状態が悪くなっていると感じている。お仕事上不規則なこともあり段々肌荒れがひどくなっている。体重も増えてきている。


Hさん 30代 女性 千葉県船橋市薬円台から.jpg


・施術経過と内容
施術方針:目の周りを中心にお顔全体のバランスを整えていく。ホルモンバランスの乱れも調整する。
1回目の施術。目の周りのすっきり感は出ていた。昼夜が逆転気味なので、出来る限り睡眠時間の確保と運動を今の生活習慣の中から改善できるように指導もしていく。

・同時に治療した症状
頚肩のこり、足のむくみと冷え、化粧のりを良くする

・使用した主なツボ
百会、風池、さん竹、中かん、三陰交、足三里、自律心体療法

・考察

初回の施術ではしっかりとビフォーアフターがはっきりとしていた。目の周りは少し状態を見て鍼の本数を増やしていこうと考えている。