美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例79

【美容鍼、症例79】
・患者像
Sさん 40代 女性 東京都江戸川区篠崎町から

・来院
2017.2(初診:2016.12)

・症状
主訴:お肌のハリを出したい、頬のむくみ
お肌のハリを出したいということで来院。アンチエイジングを常日頃考えているが、最近は特に回復が遅くなってきている。頬のむくみはサウナに行くとすっきりするが、だんだんとむくみが戻ってくる。


Sさん 40代 女性 東京都江戸川区篠崎町から(4).jpg


・施術経過と内容
施術方針:アンチエイジングと体の体質改善を中心に疲労回復しやすい身体にしていく
施術経過:4回目の施術。前回と今回の間でインフルエンザにかかってしまった。お子さんたちがかかってしまい看病していたらうつってしまった。扁桃腺も腫れやすくその辺も体質改善したいということだった。

・同時に治療した症状
頚肩のこり、足の冷え、胃腸の冷え

・使用した主なツボ
百会、風池、さん竹、中かん、陽陵泉、足三里、自律心体療法

・考察

お顔の状態はよかったが、インフルエンザにかかってしまったので、体の免疫機能があがるように施術していった。もう少し積み重ねが出来てくると風邪などにはならない体になっていくと考えられる。