美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例80

【美容鍼、症例80】
・患者像
Mさん 40代 女性 千葉県市川市高石神から

・来院
2017.2(初診:2017.1)

・症状
主訴:リフトアップ、頬のたるみ、あごのライン
2年ぐらい前から輪郭が崩れてきた自覚があり来院。目の下(頬)のたるみも同じぐらいの時期から気になりだしてきた。噛みしめの癖もある。

Mさん 40代 女性 千葉県市川市高石神から.jpg

・施術経過と内容
施術方針:お顔全体のバランスを整えていく、体の緊張を取り除き噛みしめにも対処していく
施術経過:4回目の施術。積み重ねが出来ているので、段々とお顔の感じが変わってきている。自覚もあり。欲を言えばもっとあごのラインや頬のたるみを良くしていきたいということだった。

・同時に治療した症状
頚肩のこり、足の冷え、胃腸の冷えと硬さ

・使用した主なツボ
百会、風池、さん竹、中かん、陽陵泉、足三里、自律心体療法

・考察

お肌のハリや艶が良くなっているとお伝えした。実際に施術をしていても同じ角度から見ていても全く違うと感じる。次が区切りの5回目になるのでさらに楽しみになった。