美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例84

【美容鍼、症例83】
・患者像
Tさん 40代 女性 千葉県市川市から

・来院
2017.2(初診:2017.1)

・症状
主訴:お肌の乾燥、頬のたるみとむくみ、目の周りの小じわとたるみ
目の周りの小じわが気になり来院。ほうれい線も少しづつ出ていた。フェイスラインも以前に比べたら下がってきているように感じる。忙しくて疲れているが、睡眠も取れるようになった。

Tさん 40代 女性 千葉県市川市市川南から(2).jpg

・施術経過と内容
施術方針:身体全体の疲労を取り除くこと、お顔だけでなく身体のバランスをとっていくこと
施術経過:美容鍼5回目の施術。だいぶ安定してきた感じはある。お仕事が忙しくなっているので、疲労感はここ最近ではピークになりつつある。少し前から左腕の部分が痛くなることがあり、そこにも鍼をして様子を見る。

・同時に治療した症状
頚肩のこり、足のむくみ・冷え、左腕

・使用した主なツボ
百会、風池、さん竹、し竹空、中かん、三陰交、足三里、自律心体療法

・考察

受験も終わり落ち着けるかと思っていたら、仕事が目一杯入るようになってしまったため、疲れが溜まっている。本来の仕事のペースに戻れば以前のような状態にはすぐに戻っていくと思われる。