美容のお悩みと対策

▼ 美容鍼 症例89

【美容鍼、症例89】
・患者像
Kさん 30代 女性 千葉県船橋市駿河台から

・来院
2017.2(初診:2017.2)

・症状
主訴:リフトアップ、小顔、顔色が良くない
睡眠時間が大体4~5時間で疲れや眠気が強く出ている。イライラしやすいこともある。夜のお食事も不規則なことがありその辺もお肌やお顔の状態に影響しているのではないかと感じている。

Kさん 30代 女性 船橋市駿河台から.jpg


・施術経過と内容
施術方針:睡眠の質を上げて、リフトアップ、小顔、顔色を良くしていく
施術経過:美容鍼1回目の施術。睡眠と食事以外は問題なく過ごしているのでその2つに対してのアドバイスをした。少しづつ変化が現れてくるだろう。

・同時に治療した症状
頚肩の張り、足の冷えとむくみ、お腹の硬さ

・使用した主なツボ
百会、風池、さん竹、中かん、三陰交、足三里、自律心体療法

・考察

生理の症状なども睡眠が大きく影響しているので、施術でも抑えていった。すぐに改善できるもの2つなので、その後の経過も見ていくことにする。