船橋市の美容鍼 energy HOME > 美容のお悩みと対策 > ほうれい線、頬のたるみとむくみが気になる 30代 女性 東京都江戸川区西小岩からご来院

美容のお悩みと対策

▼ ほうれい線、頬のたるみとむくみが気になる 30代 女性 東京都江戸川区西小岩からご来院

【美容鍼、症例115】
Kさん 30代 女性 東京都江戸川区西小岩から

・来院
2017.4(初診:2017.4)

・症状
主訴:ほうれい線、頬のたるみ
以前から美容鍼に通っていたが、転勤の影響で東京へ。2ヶ月経ってやはりほうれい線が気になりだしてきた。まだこちらの生活にも慣れておらず自律神経も乱れ気味になっていると自覚している。


Kさん 30代 女性 東京都江戸川区西小岩から.jpg


・施術経過と内容
施術方針:自律神経を整えて胃腸など内蔵機能や免疫機能を上げてほうれい線やたるみを気にならないようにしていく
施術経過:美容鍼1回目の施術。元々美容鍼を受けていたので施術後もお顔が思い出したかのようにスッキリしていた。まだ自律神経が乱れているので、少しづつ元の状態に戻していく。

・同時に治療した症状
頚肩のコリ、足の冷え、胃腸の張り

・使用した主なツボ
百会、風池、さん竹、中かん、三陰交、足三里、自律心体療法

・考察

お話をしていた時に少し完璧主義のところがあると仰っていたので、楽に考えられるように習慣や考え方のコツを伝えた。今までの習慣をすぐに変えることは簡単ではないが、少しづつ変えられるところから取り組んでいきましょうと指導した。