船橋市の美容鍼 energy HOME > 美容のお悩みと対策 > 月経前になるとニキビが増える・・・。

美容のお悩みと対策

▼ 月経前になるとニキビが増える・・・。

みなさんこんにちは!!
健美鍼灸整体salon energyの茂木です。最近本当に暑い日が続いていますね。
今日はニキビの原因の一つ、ホルモンバランスについて、お話をしていきますね。

女性の中には、月経前になるとニキビができてしまうという方がいらっしゃいますよね。
その原因はホルモンバランスが崩れることで起こってきます。
月経は2つのホルモンのバランスで成り立っています。エストロゲンとプロゲステロンです。

エストロゲンは、主に卵巣から分泌されています。
・子宮内膜を厚くする
・卵胞を育てる
・髪や肌にツヤを出す
・女性らしい身体を作る
・骨を丈夫にする
・脳を活発化させる

といった働きがあります。
月経が始まってから徐々に増え始め、排卵前が一番ピークとなります。この時期は一番身体や肌の調子が良い時期です。
肌との関係では、真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸を生成し、表皮層にあるセラミドを増やす働きがあるとされています。

一方プロゲステロンは、黄体から分泌されています。
・妊娠を継続させる
・子宮内膜をさらに厚くさせる
・水分を溜め込む

といった働きがあります。
排卵後から次の月経が来るまでの間に分泌量が多くなります。この時期は肌トラブルや心身の不調が出やすい時期です。
肌との関係では、皮脂の分泌を活発にさせる働きがあります。この皮脂分泌がニキビのできやすさにつながるのです。

月経周期.gif

月経に伴ってホルモンのバランスが変わるのはしょうがないことなのですが、自律神経の調整をすることで、必要以上に乱れてしまったホルモンバランスを整えることができます。
月経前になるとニキビがひどくなる方は、出た時だけアプローチをかけるだけでは根本治療になりません。
しっかりお身体から状態を整えて、ホルモンバランスを安定させ、美肌をゲットしましょう(*^^*)


最後までお読みいただきありがとうございます(^-^)
健美鍼灸整体salon energy
茂木 紗央里