美容のお悩みと対策

▼ 目元のたるみについて。

こんにちは!!健美鍼灸整体salon energyの茂木です(^-^)
今回は「目の下のたるみ」についてお話していきますね。

目の下のたるみは疲れた印象にもなってしまい本当に厄介者ですよね(+_+)このたるみの原因、みなさんご存知ですか?
・皮膚の弾力がなくなったから
・重力に勝てなくなってきたから
これも確かに原因なるのですが、実はまぶたににある眼瞼挙筋という筋肉がかなり影響しているのです!!

何で目の下の問題なのに、目の上にある筋肉が関係あるの⁉と驚きますよね。その理由を説明していきますね。
この眼瞼挙筋やその先に繋がる眼瞼挙筋腱膜が、加齢、目が悪い、よく目を掻くなどの影響により伸びてしまうと、目の奥の方に後退してしまいます。
この時に眼瞼挙筋に付着している眼窩脂肪体も一緒に後退していきます。

すると、眼窩内の圧が上がって、下眼窩脂肪体が下眼窩角膜を押してしまい、前に出てくるのです。
こうなると下まぶたが膨らみ、たるみに繋がるということなんです。
なので、たるんでしまった部分にだけアプローチをかけても意味がないんです!!

一番は伸びてしまった眼瞼挙筋にアプローチをすること!!
美容鍼では、眼瞼挙筋を活発にできる「魚際」というツボを使っていきます。
さらに、眼瞼挙筋が伸びてしまう原因になる生活習慣があれば、そこも改善するようにアドバイスをしていきます。
こうやって根本からのアプローチを入れていけば、自分の身体からきれいを作りり出せるようになるんですよ(*^^*)

目の下のたるみで悩んでいる方、ぜひ美容鍼をおススメします!!
最後までお読みいただきありがとうございます。


健美鍼灸整体salon energy
茂木 紗央里