船橋市の美容鍼 energy HOME > 美容のお悩みと対策 > 保湿力アップ!!化粧水の浸透率をあげる方法を紹介

美容のお悩みと対策

▼ 保湿力アップ!!化粧水の浸透率をあげる方法を紹介

みなさんこんにちは!!健美鍼灸整体salon energyの茂木紗央里です。
最近は涼しい日が多く、そろそろ気になっている方も多いですよね。
そう!!お肌の乾燥です!!
色々なケアがありますが、今日は化粧水などの浸透率をアップさせるやり方をお伝えします。

その名も蒸しタオル保湿です!!
肌が乾燥する原因は水分不足!!これが一番大きいです。なので、化粧水や乳液などのケアをしっかりしている方も多いですよね。
それでもなかなか改善しない場合、化粧水などの浸透率が悪い可能性があります!!
浸透率を上げるやり方の一つが、毛穴を開いた状態で化粧水を塗り込んでいくこと。
エステなどではスチーマーを使って毛穴を開かせたりしますが、これと同じ効果があるのが「蒸しタオル」なのです(^-^) 

やり方は簡単♪①洗顔後、電子レンジなどで温めた蒸しタオルを作り、お顔全体に乗せます。
②タオルが冷める前に外します。 
③通常のスキンケアを行います。 
④冷やしたタオルをお顔に乗せて引き締めます。
これで終了です!!毛穴は開きっぱなしにすると毛穴に汚れが詰まりやすくなるので、閉じてあげるのがポイントです。
面倒くさがり屋さんにオススメなのが、冷やした化粧水を使うこと!!
再度タオルで引き締める必要がなくなるので、続けやすくなります(*´ω`*)頻度は週に2回ほどで大丈夫です。
ここから乾燥が一気に進む季節!!いつもよりちょっとだけ保湿ケアを入れてあげましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございます。
健美鍼灸整体salon energy
茂木 紗央里