美容のお悩みと対策

▼ クレンジング料の選び方

こんにちは!

健美鍼灸整体salon energyの中村です。

今日はスキンケアでもクレンジング料の選び方について。

大切なことは2つ。

①肌質との相性で決めること。

②調子が悪い時は刺激の弱いものに替えてみる。

クレンジング料は油性成分と界面活性剤の配合バランスで、

さまざまなタイプに分けられます。

これらは肌質やメイクの濃さで選ぶといいでしょう。

一般的に界面活性剤の多く含むものは洗浄力が高く。

刺激になりやすいといわれているので、

敏感肌やトラブルのある人は刺激の弱いものを。

また、混合肌の人はベースの肌質に合わせて

クレンジング料を選ぶと失敗しません。

自分に最適なクレンジング選びを^^

最後までお読み頂き、ありがとうございます。


健美鍼灸整体salon energy
中村 優紀