船橋市の美容鍼 energy HOME > 美容のお悩みと対策 > 症例報告【疲れ目、目の下のふくらみ、ほうれい線、みけんのシワ】

美容のお悩みと対策

▼ 症例報告【疲れ目、目の下のふくらみ、ほうれい線、みけんのシワ】

症例【疲れ目、目の下のふくらみ、ほうれい線、みけんのシワ】

【患者像】
51歳 女性
【来院】平成30年9月
【症状と来院理由】主訴:疲れ目、目の下のふくらみ、ほうれい線、みけんのシワ
パソコン仕事をすると、目の疲れや顔のこりが酷くなる。目の疲れをとる専門のマッサージに行っていたくらい。今は仕事を辞めて3~4か月経っているが、仕事し始めたときのために目の疲れは事前にとっておきたいのと、就活のために顔をキレイにしておきたとのことでご来院。

【治療内容と経過】
<治療方針>
眼輪筋、眼瞼挙筋の弱化改善、
頬筋、口輪筋の弱化改善

<治療経過>
2診目:目が楽。アゴ周りシュッとした。肌の張り感が変わった。
3診目:顔のコリがとれて、表情が明るくなった。
6診目:顔も変わったが、肩が楽になり首が回る様になってきた。

【使用した主なツボ、手技など】
攅竹、陽白、糸竹空、コリョウ、ガイリョウ、下地倉。

【考察】
目のツボを3か所刺激して、目の疲れはだいぶ楽になった。視界が明るくなったと喜ばれており、今はメンテナンスで通って頂いている。フェイスラインや肌質の変化も感じているので、体調、美容面両方ケアしていく。