初診の流れ

所要時間

受付~お会計まで 約75分

施術時間 60分

1.ご来院

こんにちは!ご来院ありがとうございます。

受付にスタッフがいない場合は、椅子にお掛けいただいてお待ちください。

 

2.問診票の記入

問診票は、待合室の椅子に座っていただき、ご記入をしていただきます。            

お悩みが発生した時期など、わかる範囲で構いませんので、ご記入ください。

 

3.問診

ご記入いただいた問診票を元にお話を伺います。

今の症状や状況を詳しくお聞きします。症状が出始めたきっかけや時期など、原因を追求していきます。

また、お顔のことだけでなく、お身体やその時の感情など、一見お悩みと関係ないように思うこともお伺いする場合があります。東洋医学的に見たときに必要な情報もあるので、答えられる範囲でお答えいただければと思います。

4.施術

施術を行っていきます。施術着に着替えをしていただきます。

~ハリウッド式美容鍼の場合~

お顔に漢方パックを行った後、温かいジェルシートをのせることで血流を促し内出血のリスクを予防します。

血行が良くなりすぎてしまい、のぼせが起きやすくなることを防ぐために、まずはお腹、両手足に鍼を打っていきます。

次に、お顔に鍼を打ちます。鍼の刺激は、例えるなら蚊が刺す程度のものなので、刺されたことに気付かなかった、という方もいらっしゃいます。(約10分程度で鍼をはずします)

最後に、温度を下げてくれる翡翠ローラーをお肌にあててクールダウンし、保湿力のあるスクワランオイルを使用し、ツボを使ったフェイシャルトリートメントを行っていきます。

※初回の施術は、鍼と身体やお顔の反応を見るため、フェイシャルトリートメントは含まれません。

 

5.再チェック

気になるお顔の箇所を、再チェックします。

例)事前チェックからお顔のたるみや大きさがどのように変わったのか など

 

6.お会計・お見送り

お会計の際に、次回のご予約をお取りします。

本日はありがとうございます。

またのご来院をお待ちしております!!